日本語

agency@invest-khv.ru

+7 (909) 850-80-60

agency@invest-khv.ru    +7 (909) 850-80-60

ハバロフスク地方がロシアの投資環境ランキング の上位20位へ進入

15 Jun 2018

ペテルブルク国際経済フォーラムの際にロシアの投資環境ランキングの状態を公表した。ハバロフスク地方は22順位を上げ18位を占めたことが明らかになった。

戦略的イニシアティブ・エージェンシー(ASI)のスベトラナ・チュプシェワ会長によれば、前年に比べてランキング順位を上げた地域の数が78まで増えたという。

「これは地方行政府を始め諸官庁の建設的な活動による結果です。極東地域が遠隔性や気候特性のせいでヨーロッパロシアの地域に競争できないというステレオタイプを破壊することができました。現在ハバロフスク地方は既に上位20位に入り、サハリン州は42、カムチャツカ地方は42順位を上げました」とチュプシェワ会長が述べる。

ハバロフスク地方では土地・不動産登記手続の簡略化・迅速化、ビジネス活動のためのメカニズムや中小企業支援のためのツールの開発などが注目されている。

シュポルト州知事によれば、昨年当地方は73位から40位までと順位を伸ばしたが、地方政府はこの結果に留まらずビジネス界との対話を強化したという。

「極東地域が2020年までに上位30位に入るようにというロシア連邦大統領の定めた課題が大変だったのに、定めた期間より早く解決できました。ビジネスのために快適な環境を作り出すことにおいてビジネス界からのフィードバックがとても需要です。民間投資、起業家のイニシアチブがそれぞれの地域や国全体の経済発展の基盤になっていると政府としてはっきり理解しています。ですので、ビジネス界との対話を調整しました。現在ハバロフスク地方政府は投資・ビジネス環境整備を狙う本部となっています。これにより高い実績を挙げることができています」とシュポルト州知事が述べる。

シュポルト州知事によれば、投資環境改善プロジェクト事務所及び地方起業協議会の3分の2がビジネス界の代表者たちからなっており、彼らは事務手続の公共監査に活発に参加するという。

当地方のそれぞれの地区に出張して協議会の会議を実施する方法も良い結果をもたらした。

また、当地方では中小企業支援体制を改善した。ビジネス界を取り扱う基本のインフラの整備がキーポイントになっている。例えば、起業家の便宜のために、地域起業支援機関、中小企業支援ファンド、保証基金、中小企業銀行の地方支店、輸出支援センター並びに45種類のサービスを提供する多機能センターなどが1軒の建物の中に設けられている。

地方レベルにおけるこの体験は市のレベルに及ぼし既に7ヶ所のサービスセンターを構えているが、合計17ヶ所を構える予定。

シュポルト州知事が強調したように、投資プロジェクトのための土地提供が重大にされている。この件で最も先進しているタタールスタン共和国、サンクトペテルブルク、サマラ州などの経験を生かし武器にした。

昨年SIAによるランキングによれば、ハバロフスク地方は33順位を上げた。この実績ができた原因は、建設許可発行期間の短縮、許可手続の数の減少、小企業支援対策の改善などである。


外部リンク

©2019 ハバロフスク地方の投資ポータル