日本語

agency@invest-khv.ru

+7 (909) 850-80-60

agency@invest-khv.ru    +7 (909) 850-80-60

世界トップレベルの持ち上げ装置PALFINGERSANYKC-5573Aクレーン車35台はハバロフスクで組み立てる

23 Oct 2017

ハバロフスク地方投資振興局の支援の下で昇降運搬機開発センター(ITCPTM)は3軸シャーシ全輪駆動のKamAZ-43118に25トンのPALFINGERSANYKC-5573Aクレーンを据え付けた。これらのクレーン車はスルグト、ウレンゴイ、タタルスタンといった地域で稼動しいい評判を得た。稼動気温範囲は‐40度~+40度で、道路が整備されていないところでも利用できます。高性能のクレーン車なので、ヨーロッパの業者がこれらの輸入に関心を表した。近々、公開株式会社「ストロイトランスガス」(STGグループ会社)のためにハバロフスクで35台のクレーン車を製造し、ウストクット市にデリバリーする。

このプロジェクトは世界の最先端技術の地域市場の特徴と要件への適応の成功の事例で、製造者やエキスパートに高く評価される。ハバロフスクにおける組立業務の展開は、当地域においてこのような複雑なプロジェクトを実施するためには専門技能を持つ有資格者や十分な組織能力があることを確認する。

「極東の人は、他の地域から製品を届けるのを待つより、在庫の製品を買う方が望ましいと考えている。この時点にこの場で入手するのが大事なことだ。」とITCPTMの経営者を務めるユリー・コルビンが述べる。計画される台数により極東連邦管区だけでなく、他の地域の消費者の需要を満たすことができる。

Фото
図 1 - Фото
Фото
図 2 - Фото

外部リンク

©2018 ハバロフスク地方の投資ポータル